カテゴリー別アーカイブ: 展示情報

三丁目の大人気イタリアン ”Rio”

11月の新宿三丁目でのジャズフェスで描いた作品が、同じく三丁目の大人気イタリアン ”Rio” で展示されることになりました

img_0071
img_0072
img_0074

img_0068
オーナーシェフのRioさん

こちらのお店、予約しておかないと入店は難しいほどの大人気店でして、味・雰囲気・価格ともに抜群に素晴らしいお店です

ジャズフェスの初日に描いた作品をお店に保管していただいたときに、作品を気に入っていただいたことから今回の話しが派生しました
ありがたいことです
そして先日、オープン前にお邪魔してシェフが仕込みをしている傍で私も設置の仕込みをしてきました

やはり屋内で見るとデカイです!
下見に行った時は余裕で展示できるスペースだろうと考えていましたが、ギリギリなんとか入りました
ただ、設置してみるとお店の雰囲気ともマッチして気に入りましたし、安心しました
雰囲気を壊しては台無しですからね

img_0069
実はオーナーシェフのRioさんとは元々顔見知りでして、というのもよく行く酒場がいくつか被っています
設置に伺う数日前も酒場でバッタリなんてこともありました

そんなRioさんがジャズフェスの日にお店のfacebookページで嬉しいことを書いてくださりました
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-11-10-41-24
↑画像はクリックすると見やすくなります

最後の1行は翌日の競馬についてでしょうが、嬉しいことを書いてくださっています
何が嬉しいかって、この作品に込めたメッセージを何も説明していないのにしっかり感じてくださっていることなんです
メッセージが通じた方のお店に展示されるのはさらに嬉しいです

えぇ、確かに「普段はそこら辺で酔っ払ってます」、そしてよく目撃されているんです(まぁ、酒場の取材中ということで。。)
ただし、「絵を描けば一枚、数百万」というのはいくら何でも盛りすぎです(笑)
もっともっとお手頃です、安いと驚かれることもあるくらいですから

上記の文章だけでもRioさんのお人柄が窺えるかと思います

 

改めてお店の紹介をします

Tavola da Rio
店舗情報は上記リンク先よりご確認ください

地下鉄「新宿三丁目駅」C5出口より徒歩1分
C5出口を出て後進、居酒屋「ありがとう」の角を左折
一階に「池林房」のあるビル
左手の階段を登って4階

img_0079
ビル入口にはこんな看板があります

img_0077
吉川ビルの4階にあります

img_0076
階段を上ると

img_0075
お店の入口です
階段で4階までと、きつそうに感じられるかと思いますが、意外ときつくないのが不思議です

忘新年会にクリスマスのデート、美食探訪に是非とも立ち寄ってみてください
もしかしたら、画家と称する酔っ払いもいるかもしれませんね

 

 

 

 

 

AVA Magazine 掲載

img_0473
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-08-19-21-37-25
フィンランド/ヘルシンキの画廊 AVA Galleria
AVA  Galleria は パリ・ニューヨーク・ブラジル・北欧・ポルトガル・東京・大阪と世界中で活動をしておりまして、AVA Magazineというプレゼンテーション用の作家紹介カタログを作成して各地で配布したり、web版も作成し各方面に宣伝活動をしています
提携している北井画廊さんからの紹介で、今回その誌面に掲載していただきました
当初は1ページの掲載と聞いておりましたが、見開き2ページで掲載したいただき嬉しく思います
AVA Magazineはweb版もありますので、そちらをご覧になってみてください

AVA Magazineはweb版はコチラ

掲載ページは8−9ページです

11月のイベント “第16回 新宿トラッドジャズフェスティバル”

INFORMATIONページは随時更新しておりまして来年の展示予定も少しずつ決まってきております
現在それらに向け制作に励んでおりますが、今年はあとひとつイベントを残しております
そして今年唯一の都内でのイベントです

イベント当日の様子はこちら 

 

img_0401
新宿トラッドジャズフェスティバル
11/12(土)&13(日)、11:00-16:30
新宿要通り共栄会、末広通り商店会(新宿3丁目・2丁目界隈)

img_0400
*上記、地図 “25番” お祭り広場付近にて、ライブペインティングを予定

住所:東京都 新宿区 新宿 3-9-4
googleマップ

 

概要は上記の通りです

今回、ライブペインティングをする界隈は私が取材と称して普段からよく飲み歩いているエリアです
住所上で、新宿3丁目はJR新宿駅東口あたりまでも含むのですが、上記地図にありますエリアを親しみを込めて「三丁目」と呼んでおります

三丁目はこじんまりした酒場が多いので、私のようなひとり飲みには適しておりますし、そんなお客さんも多いので自然と会話が弾みまして、かれこれ10数年このあたり中心に飲み歩いています

三丁目の老舗といえば「どん底」、ここから独立して付近で店を出す方々も多いようです
確か「池林房」もそんなお店のひとつだったと思います、池林房(ちりんぼう)といえば両親が結婚前にデートで行ったこともあるとのことで、いかに長く営業されているかがわかります

通い始めて10数年でもお店の移り変わりは多くありまして、ここ数年で一気に増えた「マルゴグループ」は三丁目だけでも10店舗もあるようです
ほかには寄席の「新宿末廣亭」や洋食でも老舗のお店もありますので、お酒以外でも楽しめるエリアです

そんなホームタウンでのイベントですので大変楽しみにしておりまして、準備にも気合いが入ります

ライブペインティングは1日1枚を描き上げる予定です
ですから、どちらか1日でも来ていただければ描き始め~完成までご覧になれます
もちろん、ずっと見ているのも疲れるかと思いますのでイベントの露店でビールやつまみを買い、そこかしこでの演奏やパフォーマンスを楽しみながら、私のほうもときどき覗いてみていただければ幸いです

サイズは162cm×162cmのキャンバスを用意して臨みます
通常であれば数か月かけて完成させるサイズなのですが、今回は4~5時間で仕上げます

普段アトリエに籠っての絵を描く姿を披露するのと、かなり手を早く動かさねば完成まで間に合わないであろうサイズ、そしてホームタウン三丁目でのイベント
いまからワクワクしております

どうぞ、そんな姿をお楽しみくださいませ!

 イベント当日の様子はこちら

 

*イベントは路上でのパフォーマンス・演奏は無料でお楽しみいただけます(私はこれに含まれます)
*各店舗でのパフォーマンス・演奏はチケットが必要になります(チケットに関する情報はコチラ

 

 

 

 

9月の展示

スクリーンショット 2016-09-04 15.48.49

Share Art Award 2016
9月9日(金)-9月12日(月) 10:00-19:00
横浜赤レンガ倉庫 1号館 スペースABC
神奈川県横浜市中区新港1丁目1番

 

告知が遅くなりましたが、9/9より今年初の国内での展示が始まります
Share Art Award 2016への入選作品2点が展示されております

また展示作品はサイレントオークションで購入が可能となっております

*サイレントオークション:展示会場で購入希望作品の入札用紙に購入希望金額を記入し、入札者の中で最高額をつけた人が落札者となるオークション

週末のお出かけがてら、横浜赤レンガ倉庫へお立ち寄りくだされば幸いです

 

 

 

新ページ追加

新しいページを追加しました

【作品の説明】

これまで展示するギャラリーに資料として提出してきました作品の説明をこのページでも載せようと思いまして追加しました
展示会場にいらっしゃった方にも作品の説明をしてきましたがしっかり説明できていたか自信がないところもありますので資料としてもご活用いただければ幸いです

順不同に随時追加していきますのときどきご覧になってみてください

 

 

展示予定追加とコレクターのお部屋訪問

INFORMATIONにて情報追加しましたが、5月にブリスベンでのグループ展が決まりました
これは1月のシドニーでの展示から反響がありましてお話しをいただきました
反響があるのは大変嬉しいことです、新作を用意して臨みます

そして現在(2016年4月15日)、NYでもアートフェアArtexpo New York 2016にて作品が展示されております
もし、NY在住の方がいらっしゃればお立ち寄りくださいませ

 

 

 

 

話しは変わりまして、先日とあるコレクターさんのお部屋へお邪魔しました

image

画像に写っているのは全て私の作品で、初期のころより応援してくださった方です
自分の作品が行きつく先を確認できるのは大変嬉しいことですし、励まされる思いです
長いあいだ応援してくだり、ただただ感謝の思いでいっぱいです
これからも応援してくださる想いに背中を押されながら制作に励んでいきます

 

 

 

 

 

 

 

Penthouse Cafe 展示替え

常設展示しております、Penthouse Cafe(ペントハウスカフェ)にて展示替えをしてきました

IMG_3585

左壁面をがらりとリニューアルし、新作も加え新たな雰囲気ができました
画像は展示完了したばかりの勢いで撮影してしまい、片付いていないものがちらほらありましてお見苦しい点もあるかとは思いますが参考までに。。

 

image
これまで、横に長い大きな作品を展示していた箇所をがらりと変更してきました
新たな雰囲気をお楽しみいただけるかと思います

 

image
反対の壁面には名古屋で展示した作品も加えました
これで現在19作品を常設展示しております
是非とも遊びにいらしてください

 

Penthouse Cafe(ペントハウスカフェ)
東京都新宿区新宿5-12-16 正剛ビル5階

*尚、同ビル2階にありますバー Bsus4(ビーサスフォー)がメインのお店となっております
営業時間のご確認・お問い合わせはBsus4までお願い致します

 

 

2016年、現在での展示予定

明けましておめでとうございます
今年は現在5つの展示を予定しておりまして、まず今年1発目は今月18日~シドニーでのグループ展です
その次は4月にブリスベンとオーストラリアが続きまして、4月・6月・8月はNYと展示を予定しております
なんといっても、8月はトップギャラリーが集うチェルシー地区での展示ですので大変楽しみにしております

それぞれの展示でどんなことがあるかワクワクしつつ、上記以外でも展示機会を得られるよう仕掛けていきたいと考えております
やはり国内でも展示機会を得たいですからね
決まり次第続報していきます

展示予定の詳細はこちらよりご覧くださいませ

@川の

今年も制作や展示を楽しみつつ活動を励んでいきたいと思っております
どうぞ宜しくお願い申し上げます

名古屋での展示2

前回のブログで名古屋の酒場取材が楽しみだと記述しましたが、残念ながら今年も行くことができなくなってしまいました
先日、交通事故に遭ってしまったためです
幸いにも事故のわりには軽傷で普段の生活には支障ない程度なのですが、まだ調書のため警察へ行く必要もありますし、遠出をするほど体調は整わないため断念しました

楽しみにしていただけに残念ですが、月末までに納めなければならない作品もありますのでそちらに集中することにします
ギャラリーの方より、展示風景を送っていただいたので載せておきます

nagoya1

nagoya2

 

作品情報はWORKSにもアップしていますので、そちらも併せてご覧ください
男性に好評のようで、「こんな風に年をとったら笑顔で酒が飲める人生がいいな~」との感想をいただきました
やはり生の声は嬉しく感じます

来年も参加が叶えば、今度こそはと願って制作を続けていきます!

名古屋での展示

11/24より名古屋でのグループ展が始まります

paint50paint50
PAINT50 Vol.3 PIギャラリー(名古屋)

11月24日(火)-12月19日(土)
11:00-18:00(火曜 – 金曜)
12:00-18:30(土曜)
CLOSE 日曜・月曜休み

50人の画家による展覧会、去年に続き今年も参加します
最終日のレセプションには名古屋へ遊びに行けたらと考えています
去年は都合がつかず行かれなかったので是非とも行きたいものです

そして、酒場と酔っ払いをテーマにしている身としてはレセプション後の名古屋酒場取材もしなければなと考えているわけです(仕事熱心ですからね!)
というのも、実は名古屋の酒場取材には少し心残りがあるのです

2012年に名古屋で初めてグループ展に参加したとき現地に行きました
そして参加アーティスト達と会食し、いろいろな話しができて刺激を受けた楽しい時間でした
23時頃お開きになったかと思います

ここで誤算だったのが、もう少し早くにお開きになることを前提で事前にリサーチしていたのが23時過ぎなので計画を練りなおさなければならなくなったことです
行きつけの酒場の常連さん達から、いろいろ情報を仕入れていたのですが時間が時間だけに考え直さなくてはなりません

そこで出張で名古屋へよく出向いていた友人に電話をし、この時間からでも一見客が楽しめるお店を聞き行ってみることに
道中はその店で楽しく酔って宿泊先付近で〆るかなと算段していました

そして行ってみたところ確かにその友人の好むタイプのお店でしたが私にはどうも引っ掛からず、初めてのお店という緊張もほぐれないまま出ることに。。
すっかりトーンダウンしたせいか飲み直すこともせず、そのまま宿泊先へ行きました
そんなわけで、名古屋の夜には心残りがあるわけです
やはり目一杯楽しんだ!という記憶が欲しいですよね

その心残りを今年解消できるかまだわかりませんが、名古屋行きたいです

次の展示の納期も迫っていますので諸々の都合次第にはなりますが、行った際は改めて報告します

*追記はこちら