月別アーカイブ: 2011年10月

アートリ絵んについて

毎月、西新宿にて開催しているワークショップ「アートリ絵ん」おかげ様で5周年を迎えました

日頃から、応援してくださっている方々へ感謝申し上げます

アートリ絵んは絵を描くことに苦手意識がある方でもお楽しみいただけるようにと内容を組んでいます

実は誰でも楽しめるように内容を考えるのは、私にとって案外難しくなかったりします
というのは、私自身が元々絵を描くのが嫌いだったからです

私が絵を本格的に始めたのは専門学校からです
専門学校でも最初は嫌々通っていましたから、サボってばかりでした(笑)
それからは徐々に熱量が上がり、今に至るわけですが。。

このアートの分野というのは小さい頃から好きだったという人がほとんどです
だから、何も知らないところから途中スタートした私はなんとなく後ろめたい気もあったりしたんです
「なんで黒い木炭で白い石膏像を描くの?」というところからスタートでしたから

卒業後も途中スタートという後ろめたさからなのか、足りないものを埋めようといろいろ独学で勉強しました

でも、ここ最近になってそんなスタートだったから良かったのかなと思えるようになってきました
苦手意識を持ちながら顔を強張らせて、アートリ絵んの会場へやってきた方が
晴れやかな顔で帰られるのを5年見続けていたらそんな気持ちになってきました

自分が嫌いだったからか、この手順を踏ませたら2度と絵を描かないだろうなとか
今のタイミングでこんな言葉を掛けると安心するだろうなとか
苦手な方の気持ちが手に取るようにわかって、それが今では確信になってきました

創作という行為は正解がないから、やっぱり不安なんですよね
私もいまだにこれで良いのかなと毎回不安になりながら制作していますから

だからアートリ絵んでは不安を解消したり、制作過程を肯定いたりするようにしているんです
その手法も最初は不安だらけでしたが気がつけば5年。。

最初は3か月続かないのではと思っていましたが、あっという間です
5年続けば10年続くでしょう!

これからも自分のアート活動のひとつとして励んでいきます
今後もどうぞご期待ください