シドニー展示予定の変更、他

INFORMATIONページは既に変更しましたが、9月~10月に開催予定だったシドニーのカフェギャラリーでのグループ展が中止になりました
カフェの水道管に問題が生じたため大幅な工事が必要になったとのことで、残念ながら展示が取り止めになりました

代替として、来年1月にシドニーTap Galleryで展示と、3月はオーストラリア, ブリスベンでの展示へと変更になりました
詳細は随時更新していきますが、このところよく聞かれるので取り急ぎ報告までと思いました

 

海外展示のときには何かとトラブルがありまして、NYのグループ展に作品を発送するときにアメリカへの発送が一時中止になっていることがありました
イエメン発アメリカ行の航空機内でテロが発生したことが原因で、アメリカへ荷物を送れなくなっていたんです
初めての海外発送だったので混乱しましたし、何せ日本ではニュースになっていないことが原因で何もできないのですから驚きました
先方へ連絡したりと対処して、結果事無きを得ましたけどね

それと、海外発送でネックになるのが発送サイズの問題があります
窓口でサイズオーバーと告げられ、時間ギリギリのなか梱包し直して発送したこともあります

それを踏まえた別の展示のときは、発送限界サイズを気にして梱包もそこまで厳重にせず送ると、梱包が甘かったせいか輸送段階で作品に傷が付いたこともありました

国外で展示するギャラリーの方からも海外ならではのトラブルや苦労を耳にします
日本とは勝手が違うぶん、日本的な感覚のままではいられないことはあります
今回のトラブルも、そんな中のひとつになるのでしょうか

幸い主催の方が代替を用意してくださった上に、展示期間は短くなったものの1月,3月と機会が増えたのは嬉しく思います
そして、カフェギャラリーからギャラリーでの展示に変更になったことも楽しみな点です

 

それと最近知らされたことなのですが、今年4月に参加したNYグループ展のリアリズム部門で賞をいただいていたようです
なんでこのタイミングで知らされるのか謎なのですが、これも海外ならではと捉えるべきですかね

 

国外の話しばかりでしたが、今年は国内展示が多いです!
来週末は八戸11月末からは名古屋

そして神谷町ESCRIBAでの個展は10/21までですので、どうぞお見逃しなく!