美術鑑賞にまつわる参考サイト


美術鑑賞に関する記述にあたり、参考にしたサイトのリンクを添付します
どの記事も大変興味深く参考になりました

学校では教えてくれないアーティストのなりかた
Ouchi Galleryオーナーであるアリサさんのブログです
アーティストとしての心構えや取り組み方をギャラリー目線で記述されています
一般的には何かと謎多く感じるアーティストの裏側が垣間見れるのではないかと思います

絵描きの生活彩り日記
美術館とギャラリーの違いの記事を参考にさせていただきました

美術館のコレクションと常設展示についてのあれこれ 】
Togetterの記事で、学芸員や美術館関係者と思われる方のツイートがまとめられていて興味深い内容です

 

現代美術は勉強すればおもしろい(愛)
この方のブログは難解なイメージがある現代アートを分かりやすく記事にしています

多くの方が現代アートに対してなんでこんなものが高額取引されるの?と疑問を抱いたことがあるでしょうね

よくわからないし、取っ掛かりもないからそのまま敬遠しがちではないかと思います

では何故よくわからない作品に高い価値が付くのか?どんなアプローチをすればいいのか?
実は現代アートにはルールとポイントがあって、それらを踏まえて鑑賞すると実に刺激的な印象を受けることができます

こちらのブログにはそんなルールやポイントが散りばめられています
時間のあるときにこのブログのいろいろな記事を読むと難解なイメージが少しずつ紐解けていくと思います

ページの左側にはカテゴリ欄があるのでその中から興味のある項目を少しずつ読んでみると面白いです

私自身、とても参考になりました
そのうち現代アートへのアプローチ方法を私なりにブログに記述したいと考えていますので、そのときに記事の引用等させていただきたいと考えています
アートに携わる身としては「そんなに敬遠しないで気軽に楽しんでほしい」という強い思いがあるので私の活動やこのブログ、上記のようなサイトを通して少しでもアートを楽しむ人が増えたらと願っています

そうそう、「現代アート」で検索してみるだけでも勉強になりますよ